[ 小山市 ] 木造住宅耐震改修工事利子補給金事業

金融機関で融資を受けて耐震改修工事を実施した方は、利子補給を受ける事ができます。
・金融機関の融資を対象に、最大で500万円
・利子補給率は年2%(上限)、利子補給期間は5年間

詳しくはこちら

[ 下野市 ] ( 平成30年度 ) 住宅用太陽光発電システム設置費補助金

自宅に太陽光発電システムを設置すると、1kWあたり10,000円(上限 40,000円)の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 下野市 ] 木造住宅の耐震診断等補助制度

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅は、診断と補強計画策定費用(限度額10万円)の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 下野市 ] 木造住宅の耐震改修補助制度

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅で耐震診断の結果、耐震改修が必要と診断された場合は、最大80万円の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 下野市 ] 木造住宅の耐震建替補助制度

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅で耐震診断の結果、耐震改修が必要と診断された住宅を建替える場合は、最大80万円の補助が受けられます。
(県産出材を10m3以上使用する場合は、10万円加算されます。)

詳しくはこちら

[ 野木町 ] 太陽光発電システム設置費補助金

自宅に太陽光発電システムを設置すると、1kWあたり2万円(上限 3kW 6万円)の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 野木町 ] 木造住宅の耐震診断・耐震改修等制度

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅は、耐震診断補助・耐震改修補助(限度額80万円)・耐震建替え補助(限度額80万円)が受けられます。

詳しくはこちら

[ 結城市 ] ( 平成30年度 ) 住宅リフォーム資金補助金制度

工事金額20万円以上のフォームされる方は、上限10万円の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ 結城市 ] ( 平成30年度 ) 木造住宅耐震診断士派遣事業

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅は、無料で耐震診断がけられます。
申請受付期間:7月2日~8月31日まで

詳しくはこちら

[ 結城市 ] ( 平成30年度 ) 木造住宅耐震改修費補助金交付事業

耐震性が低いと判定された住宅において耐震補強を行う場合、耐震改修設計と耐震改修工事に要する費用の一部補助が受けられます。
申請受付期間:平成30年7月17日~9月28日

詳しくはこちら

とちぎ家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから